きょうのおべんとう

お弁当、キャラ弁、おかずレシピを公開しています。

きょうのおべんとう

紫とピンク!カラフルなジャガイモで作るカリカリポテトフライ

こんにちは。

お弁当作家の小川真樹です。

 

今週のお題は「お弁当」ということで

お弁当に役立つ、カラフルなじゃがいもを紹介します。

f:id:cuteobento:20210429152554j:plain
ピンクと紫のじゃがいもです。

切ってみるとこんな感じ。

f:id:cuteobento:20210429152559j:plain

紫=シャドークイーン

ピンク=ノーザンルビーです。

▼▼こちらで購入できます▼▼

キャラ弁にも重宝しますが、

cuteobento.net

お弁当のサイドディッシュにはもちろん

スナックにもかわゆくいただけます😊


お味は普通のじゃがいもと同じですが、アントシアニンたっぷりなので、

アンチエイジングにもよしですねー。

カラフル&カリカリポテトフライの材料

ノーザンルビー 中1個
シャドークイーン 中1個
★塩 大1~2
★青のり 適量
★揚げ油 適量

作り方

①じゃがいもを適当な大きさにカットする。

f:id:cuteobento:20210429152608j:plain

 ②鍋に水を500m、大1塩、①のじゃがいもを入れて熱湯で5分ゆでる。

じゃがいもが浸らない場合は、水を1Lに増やし、塩を大2加える。

③じゃがいもを鍋からざるに移し、ざるをゆするようにして水分を飛ばす。

f:id:cuteobento:20210429152622j:plain

ざるでゆすると、粉ふきいものような状態になります。

この粉吹きのでんぷんがカリカリに仕上がって、
外はクリスピー、中はほっくりのポテトフライが出来上がります。

 

④170度の油で揚げる。

⑤青のりを振って出来上がり!

f:id:cuteobento:20210429152617j:plain

塩水で下茹で済みなので、中までしっかり塩味。
冷めてもおいしくいただけます!

お弁当例

f:id:cuteobento:20210429171235j:plain

お弁当にポテトフライを入れるときは、

①野菜(上のお弁当の場合、ブロッコリー&カリフラワー)と一緒に茹で、

②揚げ物(上のお弁当のフライ)一緒に揚げる

と意外と面倒じゃないです。


ちなみに↑の揚げ物は、コロッケではなくて、

f:id:cuteobento:20210429171243j:plain

いろいろ揚げ!

どんなものがフライに合うか試作してみました。

ウズラの卵、プチトマト、りんごを豚肉で包んであります。

個人的には、りんごがお気に入りです。

食感もよく、適度な酸味が豚肉とよく合います。

固くて酸っぱいりんごが手に入ったらぜひまたやってみようと思います。 

 

/p>